IT本のススメ

IT関連の本を特選して紹介してます
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND
現場のプロから学ぶXHTML+CSS
現場のプロから学ぶXHTML+CSS (JUGEMレビュー »)
益子 貴寛,堀内 敬子,小林 信次,千貫 りこ,伊藤 学,山田 あかね,西畑 一馬
本格的にXHTML+CSSによるWeb制作を習得したい方から、すでに習得しているけれども「現状の最新スキル」にアップデートしたい方までを対象にして、「現在制作現場で求められる最良のスキルを」「現場・実用からの目線で」「順序よく」「効率的に」習得できるように構成してあります。
RECOMMEND
RECOMMEND
伝わるWeb文章デザイン100の鉄則
伝わるWeb文章デザイン100の鉄則 (JUGEMレビュー »)
益子 貴寛
本書は「文章の改善こそが最大のアクセスアップ法だ」というコンセプトのもと、文章の基本ルールから効果的なレイアウト法、魅力的な文章の書き方、文章の信頼感を高める方法、文章系コンテンツの書き方、校正の仕方まで、ウェブでの文章表現を実践的・網羅的に解説した本だ。
RECOMMEND
Web標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト
Web標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト (JUGEMレビュー »)
益子 貴寛
“Web標準”とは、Web上で標準的に利用される技術の総称です。Webサイトをより多様な環境に対応させ、誰にでもアクセスできるようにするには、この概念が必要不可欠だといえるでしょう。
具体的には、XHTMLやCSSを使用して構造と表現を分離する、クロスブラウザなデザインを実現する、アクセシビリティに関するガイドラインを順守するなどが求められますが、それには、サイト制作や運用を根底から見直すことが必要になるかもしれません。
PROFILE
LINKS
SEARCH
<< モダンPerl入門 | main | 効率的なサイト制作のためのDreamweaverの教科書 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
Web制作の現場で使う jQueryデザイン入門
評価:
西畑 一馬
アスキー・メディアワークス
¥ 3,497
(2010-02-12)
コメント:プログラム初心者にお勧め
Amazonランキング: 713位
Amazonおすすめ度:
プログラム初心者にお勧め
自分でJavascript操作したい人にお勧め

 
「これだけWebサイトでjQueryが使われるようになっているのに、制作者向けのjQueryの解説書ってないよね」というのがこの本を企画したきっ かけでした。jQueryプラグインは手軽で便利ですが、そもそものjQueryの使い方を分かっていないと、カスタマイズできない場合がほとんどです。 クライアント(お客さん)からの要望(わがまま)によって、「また別のプラグイン(ライブラリー)を探さなきゃ」というケースも多々あると思います。 「Webデザイナーさんが、動的なUIを自力で作れるようになったらもっとハッピーになれるはず」との想いからこの本は生まれました。
「JavaScriptはコピペ。クライアントの要求に応えられない」「プログラミングの本は難しすぎてついていけない」「Webデザインに必要なことだ けを効率的に学びたい」―そんなWeb制作者の悩み、本書が解決します!ゼロから始めてjQueryの“制作力”が身に付く本。
| ねこまんま | JavaScript | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://ppcc.jugem.jp/trackback/86